教育プログラム

TOP戻るボタン

YODOQでは、あなたをプロのエンジニアまで最短距離で育て上げる研修カリキュラムをご用意しております。定評のあるYODOQの教育プログラムはまるで専門学校並み!
プログラム初心者の方も安心して技術を習得していただけます。
実践的な内容をプロの技術者が選りすぐって作成したものですので、プログラミング経験者の方にもやりがいのある内容です。

教育プログラム内容

教育スケジュール

教育デモ動画

授業風景

研修カリキュラムの様子はこちらからご覧頂けます。

テクニカルスキル養成プログラム

Webプログラミング (6時間:4コマ)

HTML言語の基礎 (1.5時間 講習 ・ 1.5時間 演習)

【概要】

Webページを作成する為に欠かせないHTMLの基本について学ぶ。
最低限の画面作成能力を身に付けることを目標とする。

【カリキュラム】
  • WWWの基礎
  • タグ
  • ドキュメントの基本構造
  • マルチメディアデータ
  • ハイパーリンク
  • リスト
  • テーブル
  • フレーム

JavaScriptの基礎 (1.5時間 講習 ・ 1.5時間 演習)

【概要】

文字種の制限、入力規制等簡単なチェック処理をこなせる程度のJavaScriptを学ぶ。
リファレンスを用いて独自に組み込めるレベルを目標とする。

【カリキュラム】
  • JavaScriptの特徴
  • 基本構文
  • イベント処理
  • ウィンドウ操作
  • サンプルスクリプトの解説

プログラミング入門Javaコース (33時間:22コマ)

ビギナーズプログラミング (1.5時間 講習 ・ 1.5時間 演習)

【概要】

プログラミングを始めるにあたり、基本的な概要をつかみ、興味を持てるよう説明する。

【カリキュラム】
  • 概要、コンピュータの仕組み、ハードウェアとソフトウェア
  • プログラミングとは 、様々なプログラミング言語
  • 環境の設定(クラスパスの理解)
  • Javaプログラムを書く、プログラムを動かす。

Javaの基本講習・実習 (15時間 講習 ・ 15時間 演習)

【概要】

基本的なJavaの文法を理解しすると共に、Javaの利点を理解し最低限の開発を行えるレベルに達することを目標とする。この講座で以下のことを行えるようにする。

  • Javaの特徴を簡潔に説明できる
  • 与えられたテーマに対して独自のプログラミングを行える
【カリキュラム】
  • Javaの特徴、長所、短所
  • Javaの文法(型、配列、演算子、制御構造)
  • クラス、インスタンス
  • クラスの継承 (継承、抽象クラス、インターフェース)
  • パッケージとアクセス制御 (カプセル化)
  • 例外処理概要、ユーザー定義の例外
  • java.ioと入出力操作(バイトデータ、テキストデータ、バッファリング)
  • java.netとネットワークプログラミング(Socket通信)
  • java.langスレッドプログラミング(Threadクラス、Runnableインターフェース、排他処理)
  • java.utilコレクションライブラリの使用(Vector・Hashtable他)
  • java.awtの概要(グラフィックス・イベント)
  • java.swingの概要(独自アプリの作成)

オブジェクト指向入門 (6時間:4コマ)

オブジェクト指向の考え方・モデル化 (3時間 講習 ・ 1.5時間 演習 ・ 1.5時間 議論)

【概要】

オブジェクト指向を理解するための基本概念、用語などを解説し、それをシステム分析/設計にどのように役立てるかについて学びます。この講座で以下のことを行えるようにする。

  • オブジェクト指向的発想でとらえることができる
  • オブジェクト指向の特徴を説明できる
  • 現実世界の事柄をモデル化できる
【カリキュラム】
  • オブジェクト指向とは
  • カプセル化
  • クラスとインスタンス
  • ポリモーフィズム(多態性)
  • 継承・インターフェース
  • チュートリアル、モデル化

実践UML (15時間:10コマ)

【概要】

世界共通モデリング言語であるUMLの記述方法学び、オブジェクト指向設計の概要を学ぶ。また演習課題によりモデリングに慣れる。

【カリキュラム】

  • オブジェクト指向設計概論 (1.5時間 講習)UP(Unified Process)とUMLの関係
  • ユースケース図 (1.5時間 講習 ・ 1.5時間 演習)ユースケース図の基本的な考え方と描画方法
  • アクテビティ図 (1.5時間 講習 ・ 1.5時間 演習)アクテビティ図の基本的な考え方と描画方法
  • クラス図 (1.5時間 講習 ・ 1.5時間 演習)クラス図の基本的な考え方と描画方法
  • シーケンス図 (1.5時間 講習 ・ 1.5時間 演習)シーケンス図の基本的な考え方と描画方法
  • まとめ (1.5時間 演習)課題に対する分析/設計の実践

データベース入門 (7.5時間:5コマ)

【概要】

プログラマーであっても最低限必要なデータベースの知識としてSQLがあります。ここで学ぶ標準SQLはどのようなデータベース管理システムにも偏らない標準なSQLの知識をつけます。

【カリキュラム】

  • SQLの基礎 (0時間 講習)
    • RDB・OODB について
    • SQLとは(DDL、DML)
  • データベースの検索 (1時間 講習 ・ 1時間 演習)
    • SELECTステートメント
    • 演算子
    • WHERE句
  • データの追加、削除、更新 (1時間 講習 ・ 1時間 演習)
    • INSERTステートメント
    • DELETEステートメント
    • UPDATEステートメント
  • テーブルの定義 (1時間 講習 ・ 1時間 演習)
    • テーブルの作成、削除
    • ビューの作成、削除
  • 複雑なクエリー (2時間 講習 ・ 2時間 演習)
    • ORDER BY句
    • よく使用する関数
    • GROUP BY句
    • HAVING句
    • 結合
    • 副問合せ

サーバ・サイドJavaプログラミング (30時間:20コマ)

【概要】

ここではJava言語を用いてWebアプリケーションを構築するために必要な知識を習得することができます。Webアプリケーション開発に必須のテクノロジであるServletとJSPについての知識を学び、環境設定、基本的なプログラミングを行えることを目標とします。

【カリキュラム】

  • Webアプリケーション概要 (1.5時間 講習・1.5時間 環境構築)
    • Webアプリケーションとは
    • Servletの概要(仕組み、役割)
    • JSPの概要(仕組み、役割)
    • MVCモデル
    • 類似技術との比較(CGI、ASPとの技術的な比較)
    • 環境構築(Apache・Tomcatのインストール・動作確認)
  • Servlet/JSP (6時間 講習 ・ 6時間 演習)
    • Servletの基本構造
    • データベースとの連携
    • JSPの導入
    • MVCモデルの適用
    • セッション管理の組み込み
    • JSPタグの活用
  • 実践開発 (15時間 演習)
    • ショッピングカートの製作

フレームワークの導入(Struts) (9時間:6コマ)

【概要】

フレームワークについて知ると共に、その役割を理解する。現在最もシェアの高いStrutsフレームワークについて学ぶ。

【カリキュラム】

  • フレームワークとは ・Strutsの仕組み (1.5時間 講習)
    • フレームワークとは
    • Strutsの仕組み
  • Strutsを使う (3時間 講習 ・ 3時間 演習)
    • Actionクラス
    • ActionFormクラス
    • Struts-config.xmlファイル
    • Validateチェック
    • Strutsタグ
    • Servlet/JSPで作った簡単なプログラムをStrutsに乗せかえる
  • その他のフレームワーク紹介 (1.5時間 講習)
    • SpringFramework
    • WebWork2
    • Seasar2

デザインパターンの適用 (9時間:6コマ)

【概要】

オブジェクト設計を行うために必須のデザインをパターンとして学習する。本来経験的に学んでいくデザインを体系的に知識として学ぶことでより高い設計能力を身に付ける。またプログラミングに関しても効率の良いアルゴリズムを考える上で必要となるパターンを学ぶ。

【カリキュラム】

  • 基本デザインパターン (0.5時間 講習 ・ 1時間 議論)
    • Delegation
    • Interface
  • 生成に関するデザインパターン (0.5時間 講習 ・ 1時間 議論)
    • Factory(Factory Method・Abstract Factory)
    • Singleton
  • 構造に関するデザインパターン (1.5時間 講習 ・ 1.5時間 議論)
    • Composite
    • Adapter
    • Facade
    • Flyweight
    • Decorator
  • 振る舞いに関するデザインパターン (1.5時間 講習 ・ 1.5時間 議論)
    • Chain of Responsibility
    • Command
    • Mediator
    • Observer
    • Visitor

EJBアーキテクチャ概論 (3時間:2コマ)

【概要】

EJBを用いて分散システムを構築するために必要な知識を習得します。EJBの仕組みや用途、EJBの実装方法、クライアントアプリケーションからのEJBコンポーネント利用方法を解説する。

【カリキュラム】

  • 分散システム概要 (0.5時間 講習)
    • EJBアーキテクチャ概要(J2EE API解説)
    • EJBコンテナ
    • EJBがめざすもの
  • Session Bean (1時間 講習)
    • Session Bean概要
    • ステートレスSession Bean
    • ステートフルSession Bean
  • Entity Bean (1時間 講習)
    • Entity Bean概要
    • BMP
    • CMP
  • Message‐driven Bean (0.5時間 講習)
    • Message-driven Bean概要
    • JMS

システム開発の流れ (4.5時間:3コマ)

【概要】

最もベーシックなシステム開発の流れについて説明する。ウオーターフォール型開発、オブジェクト指向的な開発と比較しながら解説する。

【カリキュラム】

  • システム開発の流れ
  • プロジェクト計画と管理の重要性
  • 構造化手法による分析・設計・プログラミング
  • オブジェクト指向による分析・設計・プログラミング
  • 品質向上の為の取り組み

テスティングの基礎知識 (6時間:4コマ)

【概要】

あまり教えてくれない、テスティングに関する基礎知識を学ぶ。その後Junitにおける単体テストの実施を体験する。

【カリキュラム】

  • テスティングとは
  • 限界値テスト・同値テスト
  • その他のテストプロセス・テスト技法
  • Junitでの単体テストの実施

ラショナル統一プロセス概論(3時間:2コマ)

【概要】

Rational Unified Process を導入する際の最低限の知識を身に付けると共に、自身の開発ポリシーを作るための前提知識とする。

【カリキュラム】

  • RUP実践原則6ヶ条
  • 4つのフェーズ
  • 成果物セット
  • ワークフロー

Extreme Programming 概論(3時間:2コマ)

【概要】

Extreme Programming を導入する際の最低限の知識を身に付けると共に、自身の開発ポリシーを作るための前提知識とする。

【カリキュラム】

  • 4つの価値
  • 12のプラクティス
  • XPの具体化

特別講義(24時間:24コマ)

【概要】

現場で働く初級SE~シニア技術者による業務での経験・技術的な解説など。週1回程度の講義を行う。

チーム別シミュレーション開発(1ヶ月)

【概要】

今まで行った知識を元に実践的な開発を行います。ここでは、これまでに学んだ開発の流れを実践に移し、即戦力として活躍する為の土台を完成させることを目的としています。まずは何を作るか、そこから考えていきます。

Web系サービス

ホームページ制作なら
らくちんホームページ
ネットショップの構築なら
らくちんネットショップ
動画制作なら
らくちん動画制作
顧客の囲い込みや情報集約に
らくちんポータルサイト構築

業務システム系サービス

体系的な賃金決定なら
社長賃金決定
サプライチェーンなら
SCM
勤体管理のIT化なら
勤体管理
一括のメール配信なら
メール配信

個人情報保護に取り組んでいます

プライバシーマーク制度認定:第20000896号

株式会社ヨドックはお客様の個人情報保護に積極的に取り組んでいます。

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています。