プロフィール

携帯版はコチラ

カレンダー

2010年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近のコメント

固定ページ

  • 先日、お客様工場での現場対応の為に、松阪のほうへ車で出かけました。
    名阪国道から、伊勢にかけては田園風景の中、工場が点在しています。

    松阪はさておき、三重といえば、シャープの亀山工場のように、農産物でもないのに、工場をブランド化させることにも成功しています。
    この背景には、行政の積極的な取り組みと、決断の速さにより実現しています。

    2002年に、三重県の企業誘致政策により、三重県90億円、亀山市45億円の計135億円の補助金が投じられ、シャープ亀山工場が誘致されたようです。これにより各自治体が巨額の補助金を企業誘致に投資しはじめる先駆となりました。
    企業にとって、こうした補助金を提示されることは、地元にうけいれられていることでもあり、前向きにのっかかることができるそうです。

    道州制で話題になっていましたが、色々な特区を作り、それぞれの独自性によって企業誘致や観光客を集客する仕組みを考えるべきだと思います。さらには、行動が遅いことも日本の問題点であるので、はじめは小さく、良ければ大きく広げていく段階方式が望ましいのでしょう。

    はなしはそれましたが、三重県のブランドといえば、松阪肉。
    土日に作業した自分たちへのお礼に、ささやかにすき焼きを食べに行きました。

    和田金、牛銀は有名な名店ですが、内容はかわらないと言われ、少し安く、きれいな庭園を見ながら
    静かななか個室で食べられるのが、「海津 支店」です。お勧めです。

    海津のすき焼き
    松阪肉すき焼き

  • 着るだけでハンサムになれるスーツがあったら、どうしますか?
    着るだけで美人になれるスーツがあったら、どうしますか?

    世の中の大勢の人は、夢のよう。着てみたい。と思うと思います。

    本当のハンサム、美人の人以外は・・・。

    これはお金であっても同じことが言えると思います。お金がどんどん増える財布だったり。
    しばしば人間は生まれてきた楽しみを、これらのことに捧げています。

    マズローの欲求段階説にもあるように、人間の欲求は、
    「生理的欲求」・・・食欲・性欲・睡眠欲等の本能的・根源的な欲求
    から始り、
    「安全への欲求」・・・安全性・経済的安定性・良い健康状態・良い暮らしの水準
    を求め、さらに、
    「社会的欲求」・・・情緒的な人間関係・他者に受け入れられている感覚
    「自我欲求」・・・自分が集団から価値ある存在と認められ、尊重されることを求める欲求
    「自己実現欲求」・・・自分の持つ能力や可能性を最大限発揮し、具現化したいと思う欲求
    へと欲求が高度なものになっていく。

    欲求という物は求めれば求めるほどどんどん大きくなっていくものだと考えています。
    とはいえ、「生理的欲求」をも満足に満たせていなければ不幸せなのか・・・。
    そんなことはないと思います。
    おそらく、食を満たせていない人は、人と同じものを食べてもおそらく他の人よりも幸せ
    だと感じると思います。
    結局相対的な感覚でしかないのです。

    また、「生理的欲求」以外の欲求が、他者との比較であったり、他者との関わりに関係
    あることもとても重要なことなのかと思います。

    自分と近しい人を大事に思う。また、近しい人から大事に思われる。
    このような些細な思いやりがずっと続くことがほんとうの幸せなのだと思います。
    特に死ぬ間際にでもこのことが実感できればこれほど幸せな事はないと思います。

    このようなことを感じさせてくれる映画でした。

   

Recent Comments

  • 昨今、日韓の溝は深まるばかりですね。 ?...
  • マズローの欲求5段階説における 尊厳欲求は...
  • 平松市長と橋本知事の応戦は知っている人は...
  • ファストリさんは 店頭で募金を受付、280百?...
  • こんなにも前から警鐘を鳴らし続けていたに...