プロフィール

携帯版はコチラ

カレンダー

2010年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近のコメント

固定ページ

  • プロジェクトをうまく進行させ、終わらせるにはどうしたらいいか?
    システム屋をしているとかならずつきまとう課題です。

    特にトラブルのが多いのが、お客様の折衝です。
    当然といえば当然ですが、お客様は金額以上の物を求めます。
    システム屋は、金額以内に収めようとします。
    この隔たりはいつまでたっても埋まる事はありません。
    ソフトウェアは物でない為、価格は人件費によることが多いです。
    少ない労力で、お客様に納得いくものを提供できることが鍵です。
    お客様のことを考えすぎ、時間をかけ過ぎれば、結局はお客様の不利益に繋がります。

    システム屋としての提案内容の良し悪しもあるかもしれませんが、
    お客様を納得させるには熱意が必要です。
    理論的なことだけでの話では納得してくれません。それは人間関係が築けていないからです。

    私はプロジェクトを担当している時、お客様と喧嘩になるポイントを見極めています。
    その理由は、意見のぶつかり合いが無いということはお客様も真剣に考えていない証拠、
    つまり人間関係が構築できていない証拠でもあります。

    決裂にならない良い喧嘩を経て、あやまる所はあやまり、泥臭くお願いし続ける。
    そのような姿勢に信頼が成り立つと考えています。

    「かっこ悪く、泥臭く」私が考えるシステム屋像です。

   

Recent Comments

  • 昨今、日韓の溝は深まるばかりですね。 ?...
  • マズローの欲求5段階説における 尊厳欲求は...
  • 平松市長と橋本知事の応戦は知っている人は...
  • ファストリさんは 店頭で募金を受付、280百?...
  • こんなにも前から警鐘を鳴らし続けていたに...