プロフィール

携帯版はコチラ

カレンダー

2009年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近のコメント

固定ページ

  • 本日は、久々某社員と飲み会。
    前向きな発言に自分のやる気もまた出てきます。
    「いま現場で何をやっていけば良いのでしょう」
    「とりあえずやりたかったブログを始めました」
    いつも夜中まで何かしているみたいです。
    ふとある言葉を思いました。

    行動しない人は
    できるかできないかを考える
    行動する人は
    どうしたらできるかだけを考える

  • 6年ぶりの参加

    休日の本日、6年ぶりにサーフィンをしてきました。
    場所は、愛知県伊良湖。
    社会人になった頃、しばらくの間していたサーフィンですが、仕事の
    忙しさのあまり、遠のいていましたが、毎年ゴールデンウィークにな
    ると誘ってくれる友人がおり、今回はがんばって参加することにしま
    した。
    6年ものブランクでとてもできないだろうと思っていましたが、やって
    見ると体が覚えているもので、やっていたころの7割くらいは復活する
    ことができました。
    車中ではいろいろ楽しい話もできてリフレッシュできた1日でした。
    またぜひ参加させていただきたいものです。

    ※本日の発見

    ・太りすぎて、ウェットスーツが入らず非常にきつかった
    ・伊賀上野サービスエリアSAのどて焼きはめちゃうまい
     http://www.touringdb.com/riders201/6071
    ・行動すればなにか得るものがある
    ・伊良湖は非常に遠い
    ・友達は宝物

  • 昨日は同志社LCCに参加させて頂きました。
    ヨドックの企業PRの時間を頂き、弊社の説明をさせていただきました。
    自社の説明を他業界の方に説明する時いつも悩みます。
    オブジェクト指向の考え方
    フレームワーク構築
    開発方法論
    など、得意な分野を説明することは皆さんにとって馴染みのない言葉
    であり、例えが難しいです。
    とりあえずはいつも建築と対比させて説明しますが、どうもしっくり
    きません。
    今回はわかりやすい、Web企画事業についての説明をメインにしました
    が今後は中小企業エンドユーザをターゲットとしていく為、弊社の優
    位点をわかりやすく説明していくことが課題になりそうです。

  • 本を読んだり、人から話を聞いたり、名言といわれ、心に残ることばは
    たくさんあります。
    私の数あるメールの中に、しばしば心にのこった言葉を送ってくれる方
    がいます。
    それらを実践できれば、誰もが夢を実現できるのではと感じますが、
    現実的には多くの人が実践できずにいます。
    わたしも大抵は実現できていないですが、数少なく実現できている
    ことは、実際に実現の為に、明確な行動を取っている時のような気が
    します。
    話を簡略化すると、
    同じことを夢見ている人が100人いたとし、3人しか実現できない
    とした場合、97人よりも、より努力したり、行動したりし、より実
    現に近い所に到達し、3人の中に入らなければ実現はできない。
    ・Webデザイナーになりたいと思った場合、比較的志望する人が多い
     割りに、需要と供給の関係から採用枠が少ないのでよりふさわしい
     スキルを身につけねければならない。
    より具体的に、実現までのプロセスを計画できればその分実現できる
    可能性が高くなります。

    何事も確実に実現していく人間は、実現までのプロセスを計画するこ
    とに長けているように感じます。

    新規事業なども全く同じかもしれません。事業を成功させる人は何度も
    成功させますから。

  • 本日、大阪青年会議所の月例会の講師としてラモス瑠偉さんがきました。
    この方のことはサッカーにあまり興味のない私はあまり知らないのですが
    結構やんちゃなことをしでかしているようです。

    ○来日当初
    悪質な反則(本人曰くブラジルではあたりまえのプレー)で1年間の出場停止
    →具体的には、相手の選手をおいかけまわしたらしい。(ラモス談)

    ○引退後
    評論家として活動。一時、解説業も行っていたが、サッカーへの情熱が人一
    倍強いがゆえに失言が多く、特にプロ意識の低い選手をストレートに批判し、
    その際に乱暴な言葉遣いになってしまうことから、テレビ局側から敬遠され
    ているみたい。

    などなど性格的にまっすぐな性格なのかもしれない。
    それゆえ、好き嫌いがはっきりわかれ、つらい思いをたくさんしたよう
    です。(ラモス談)

    特に最後の質問タイムの時、下記のようなことを話していました。

    ・日本人よりも日本人らしい。日本人に足りない所はどこでしょうか。
    ハートが足りない。自信がなく、弱気。
    鏡がない。背中を見てついていく者がいない。
    親孝行しない、おじいちゃん・おばあちゃんを大切にしない。
    人への感謝の気持ちが少なく、熱いものがない。

    ・周りの人をも行動できる人を作り出すアドバイス
    感謝の気持ちを持って相手に接することで、必ずそれが、2倍3倍になって
    帰ってくる。私はそう信じています。
    人をいじめたら、自分に帰ってくる。
    目上の人に声をかけたり、親切にすることで、自分が年を取ったときに
    返ってくる。
    同じように、周りの人を行動させるには、自分はもとより、あきらめずに
    何度も何度も行動すうことで、人は動いてくれる。

    映画であれば、ペイフォワードでもありますが、何事も与えなければ帰っ
    てこない。逆に言うと、与え続けていればかならず返ってくる。
    これは私の人生でのテーマでもあり、今後どんなことがあっても大切にし
    ていかなければならないことです。

  • 今週の月曜日に、島唄ライブ琉球(http://www.ryukyu-shimauta.com/
    にライブを聞きに行ってきました。

    沖縄から「與那嶺商会 渡嘉敷店長」という人がライブをしていました
    が、最後の方に歌っていた、元気のでてくる歌を紹介します。
    タイトルはわかりません。オリジナルと思う・・・。
    上のリンクからも聞けます。

    最近、大変なことが多いですが、皆に聞いてほしい。
    「なんくるないさ~」

    ——————————–
    歩くのに疲れて、歩くのに疲れて、あるけなくても、いいじゃないの。
    たまにはちょっと足を止めて、周りの景色をみてごらん。
    ほらこんなにきれいな花が咲いているよ。
    こんな都会の中に、精一杯咲いている。

    だから、
    暗い顔はやめて、元気な笑顔見せて。
    人生なんて大丈夫、なんくるないさ~!
    暗い顔はやめて、元気な笑顔見せて。
    人生なんて大丈夫、なんくるないさ~!

    つらくて、こらえてもつらくて、涙がこぼれても、いいじゃないの。
    苦しくて、誰にも言えなくて、一人で悩んでも、なんもならんさ。
    おおきなこえで泣いて、涙かれるまで、
    ちょっと誰かに甘えて、心を修理しよ~う。

    だから、
    今日は雨だけど、明日には晴れるさ、
    人生なんで大丈夫、なんくるないさ~!
    今日は雨だけど、明日には晴れるさ、
    人生なんで大丈夫、なんくるないさ~!

    ジョー今日のお前はジョー、皆ちゃんと笑っているからさ~。
    お前はけっして一人じゃないよ、ちゃんと皆がほらいるからね。
    さあ涙をふいて、前を向いて歩こう!
    おひさまに向かって、XXX

    だから、
    悪いことばかりは長くは続かない。
    人生なんて大丈夫、なんくるないさ~!
    悪いことばかりは長くは続かない。
    人生なんて大丈夫、なんくるないさ~!
    なんくるないさ~!
    なんくるないさ~!

  • 先日、テレビで早くも「レッドクリフ」が公開されていた。
    これは見ないといけないと、録画をし、先日夜に見ました。
    もともと三国志が好きで、特に劉備がとても好きだったこと
    もあり、子供の名前も、「劉」を取って、「劉之介」と名づ
    けたぐらいである。
    いる。
    私は昔から、「出会い」を大切に考えてきた。
    赤壁の戦いのような大きな出来事も結局考えてみれば、
    「諸葛亮孔明」と「孫権」との出会いにより生まれた奇跡
    である。

  • 先週末より、軽い頭痛がしており、疲れかと思っていましたが
    やたらと痰が出ることから、蓄膿かと思い、本日医者に行きま
    した。
    名前は「急性副鼻腔炎」ということらしいです。頬骨の裏が空
    洞となっていて、そこに炎症が発生し、膿がたまる病気のよう
    で、目の奥の痛みを併発し、頭痛のように感じるようです。
    ウィルスや細菌が原因のことが多いようで、風邪の後になった
    り、虫歯からなることもあるようです。

    耳鼻科など、もうかれこれ十数年行っていなかったのですが、
    花粉症かと思っていましたが、意外と厄介な病気でした。
    最近のハードな生活が原因かもしれません。

    親からもらった健康な体、大切にしなければと再認識しまし
    た。最低3週間くらいはお付き合いすることになりそうです。

  • 本日は、大阪青年会議所会員交流委員会の定例会として、各自
    家族をつれてのバーベキュー懇親会を行いました。
    富田林の山奥にあるサバーファームという公園です。
    http://www.city.tondabayashi.osaka.jp/savor/
    山奥でありながら、すごい込み具合で、入園待ちになっている
    時もあります。
    特にいちご狩りシーズンで、ほんとにおいしいいちごが食べれ
    ます。
    いろいろな体験などもでき、子供たちには良いかもしれません。

    いつもは家族の影をまったく感じさせない方々が家族をつれて
    家族サービスをしている様子はすがすがしく、ほのぼのさを感
    じさせてくれました。

  • 私は大阪青年会議所に参加しているのですが、月に最低4回はミー
    ティングが弁天町などであります。
    そのミーティングにいつも遅刻してしまいます。
    皆さん良い人なので今まで何も言われたことがなかったのですが、
    先日、全体で下記のようなお話がありました。

    「大阪青年会議所は社長など会社でのキーマンが主に参加してい
    る団体です。1人の遅刻によって10分会議が遅れた場合、他の数
    十人は待つことになります。その失われた時間をもっと考えてほ
    しい。」

    例えば、30人いたとして、10分、社長の日当を5万円(8h)とした
    場合私の遅刻による経済効果(遺失利益)は、

    マイナス約3万円となります。
    他の人がやる気をなくし、今後悪影響を与えることを考えれば
    もっと大きいのかもしれません。

    会社でのミーティングなども、準備が不十分、遅刻などによる
    影響はもっと重視して考えなければならないと思います。

« Previous Entries   

Recent Comments

  • 昨今、日韓の溝は深まるばかりですね。 ?...
  • マズローの欲求5段階説における 尊厳欲求は...
  • 平松市長と橋本知事の応戦は知っている人は...
  • ファストリさんは 店頭で募金を受付、280百?...
  • こんなにも前から警鐘を鳴らし続けていたに...