プロフィール

携帯版はコチラ

カレンダー

2006年1月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近のコメント

固定ページ

  • IT技術者能力診断。

    アイテックという会社が、米社のIT技術者評価システムを利用
    して事業を始めるそうな。

    IT業界の問題として、技術者の正当な評価を今まで疑問に感じ
    ており、プロジェクトに合った人材をコーディネートできるモ
    デルがあればいいなとずっと感じていたので、先を越された感
    を覚えました。

    こういうのは考えるよりもどのように収益に結び付けていくか
    が難しいので、見守って行きたいと思います。

    というか、それ以上の評価制度、基準をつくれたらいいなと感
    じます。

  • リフレッシュ休暇。

    どうも最近気分的にほとんど休みを取っていない感があり
    ました。(実際は取ってますが。)
    ということで思い切って、1日半休みをとり、土日を加え、
    リフレッシュ休暇をとってきました。

    場所はグアム。

    旅では45カ国旅してますが、未だにリゾート地は行った
    ことがありませんでした。

    グアムはある意味衝撃的でした。島自体が日本人の為にあ
    るような場所で、とにかくお金を使わせる為の工夫があち
    こちに用意されていました。
    ビックリしたのは日本人の多さ。多いのは予想がつきます
    が、欧米人(正確にはグアムの現地人は米国人)がほとんど
    いない。

    日本人:現地人:その他=6:3:1

    って感じ。

    お金を使わせる為の工夫が大きく3つ。

    ① 安価な移動手段ではショッピングモールにしか行けない。
    ② 徒歩で移動できる範囲には高価な食事しかできない。
      量が多く、価格設定が高い。
    ③ オプションツアーに参加しないと、遊ぶ手段は海しかない。

    リフレッシュで行ったので海だけで十分でしたが。

  • 仕事への思い。

    銭金で、ぽんぽん菓子を作って全国を車ひとつで渡り歩いている(歩いているわけではないけれど・・・。)おじいさんが出ていましたが、仕事をしていてほんとに楽しそうにしている姿を見ると、これぞ仕事の原点だな。としみじみ感じました。

    またそういう人ほど人情があって好感を持てる人が多いことも特徴だと感じます。

    そんな人生を送りたいな~ってしみじみ思う今日この頃でした。

    😕

  • 回復の兆し。

    今回の風邪は長かったし、つらかった。
    寝込んだのは何年ぶりだろな。

    風邪とかひいてしまうと健康な時のありがたさが身にしみてわかります。

  • 風邪。

    金曜日から風邪で寝込んでいます。
    高熱が出るとほんとなんもできまへん。

    ゆっくり静養します。

  • 公約。

    わけあって。。。最低1年続けます。

    ①タバコをやめる。(今2週間たちました。)

    ②家で酒を飲まない。

    ③酒を飲むとしても3杯まで。

    ①②は絶対守ります。③は原則守る!

    みんなチェックしててください。

  • 新聞ネタ。

    今日の新聞には久々に、ピィーンとくる記事が3点ありました。

    ①GM危機(救済か淘汰か)

    直接GMの危機に興味があったわけではないですが、私の記憶では
    最近とり上げられているこの件の発信者はトヨタの奥田会長が、
    テレビに対して、「自力再建は無理」と発言してからだったと思
    います。
    色々な影響があるので通常そのような発言はしないと感じるので
    すが。そのような話をするように頼まれた?アメリカから?それ
    とも日本政府から?
    検討違いかもしれませんが、ちょっと不思議に思いました。

    ②「アクティビスト」は破壊者か

    最近流行の投資ファンド、彼らは「破壊者」かそれとも・・・。
    一般的に、投資ファンドは対象の企業が持つ含み資産に目をつけ
    てTOBを仕掛ける。その為、破壊者と見られがちです。
    しかし、これまでに、TOBを仕掛けられた企業は買収されまい
    と積極的に資産を活用するようになる。
    本来は株主・従業員の為に会社はそのような行動をとらなければ
    ならないのですが、結果的に目的が達成され、株価の上昇を招い
    ている。
    こんなことでもない限り、経営者の怠慢は続いてしまう。
    そういう意味では、「再建者」・「支援者」と考えられる。

    最後の一文が面白かった。
    「抜本的なアクティビスト対策」とは?
    ポイズンピルではなく、株主から預かった資産を有効活用するこ
    と。改革の余地のない(優良)企業に注目するアクティビスとは
    いない。

    ③フォー・ディー・コーポレーション「インテリア販売」

    説明をするのは大変なのではしょって、、、
    インテリア用品の販売の常識として、大きな店舗で実際に見て触
    って購入するという形です。
    またはインターネットでのカタログ販売のような形式。

    それを狭い店舗でCDケース大の大きさのパネルを利用し、その
    ケースの中のさまざまな角度からの写真で選ぶ。
    これなら数十坪で数万点が展示できる。
    かつインテリアコーディネータによる無料コンサルティングをう
    けることができる。

    あまりに氾濫しがちな情報におぼれている人、色々な選択肢を求
    めている人の両方のニーズを取り込める良いビジネスモデルでで
    す。

  • 地味な勝ち組。

    70年代生まれの方なら良くご存知かもしれませんが、昔、安いテレビで有名だったSAMSUNGと船井電機。
    SAMSUNGは大きく飛躍し、大きくなりました。
    最近はめっきり船井電機はきかなくなりましたが、実は陰で急成長しているそうです。
    その答えはOEM販売。最近新しい製品はすぐに利ざやが小さくなり、日本企業は長い間利益を得ることができない、そこで、ある程度の利ざやをかせいだあと、船井電機などのOEMメーカーが量産し、ぐっとコストをカットするようです。

    昔の松下モデルをトヨタの生産方式を取り入れることで新しいビジネスモデルにして、台湾・韓国・中国企業と競争しているようです。

    昔は一般的なモデルも今では隙間産業となって成功している良い例ではないでしょうか。

  • ゴルフ。

    今日は6人で、家の近くのショートコースに行き練習しました。
    1回目、2回目はあまりよくありませんでしたが、3回目でそこそこ良い結果がでました。

    ゴルフは他のスポーツに比べ、メンタル面が大きく結果につながる繊細なスポーツであり、そこが他のスポーツと異なり、難しく、また楽しいスポーツです。

    1回良いスコアを出すのは初心者でも出来ますが、安定してスコアーを出せる為にはまだまだ練習が必要なようです。

  • おせわになって「ありがとう」キャンペーン。

    昨年、お客様から表題のような手紙を頂きました。1年間でお世話になった人に、ダイレクトメールを送るというものですが、そのような取り組みは結構すくないのではないでしょうか。

    私も日ごろの感謝の気持ちを何らかの形で表せるようなイベントをできればと思います。

    頂いた手紙は大事にしたいと思います。

« Previous Entries   

Recent Comments

  • 昨今、日韓の溝は深まるばかりですね。 ?...
  • マズローの欲求5段階説における 尊厳欲求は...
  • 平松市長と橋本知事の応戦は知っている人は...
  • ファストリさんは 店頭で募金を受付、280百?...
  • こんなにも前から警鐘を鳴らし続けていたに...