プロフィール

携帯版はコチラ

カレンダー

2022年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近のコメント

固定ページ

  • 先日、何かの機会に「獺祭(だっさい)」という日本酒を飲みました。
    お酒の好きな人や経営者の方はおそらく知っていると思いますが、私が
    そのお酒を知ったのは1年ほど前でした。
    ある後輩が一升瓶をもってきてくれました。
    その際はたくさんお酒があり飲めませんでしたが、最近有名なお酒だと
    いうことを聞いて少し調べたのを思い出します。
    日本酒の種類で最高級ランクの純米大吟醸酒に特化すること、冬季のみ
    に酒を仕込む伝統的な杜氏制度を廃止し空調管理された近代的な設備で
    製造する体制を作ったこと。
    これを東京を中心に若者や女性を開拓したこと。
    これがヒットして現在の人気につながったといいます。

    その際に思ったのは単なるブームかなと思ったのですが、
    「獺祭」はこうして生まれた。旭酒造 桜井社長が語る「逆境経営」
    というような経営の話をニュース記事で読んで余計に興味をもつように
    なりました。
    飲んでみると本当においしく、日本酒が苦手な若者や女性が多いですが
    このレベルになると日本酒は白ワインに近い、さらに白ワインから酸っ
    ぱさを抜いてまろやかさを足したような感じ。

    ちょっと高いですが、獺祭に限らず最高級の日本酒は居酒屋で飲む安い
    日本酒と同じ飲み物とは思えないものです。

    旭酒造の桜井社長の経営手腕の話もあいまって愛着のもてる日本酒だと
    感じました。

    Posted by ono @ 09:38

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ブログコメント:利用規約
【個人情報の取扱いについて】
当サイトにて入力いただいた情報は「ブログコメント」のご回答のみに使用されます。
  • ・個人情報は、ご本人の同意なく第三者に提供することはありません。
  • ・個人情報を委託することはありません。
  • ・ご登録いただいた情報は、「ブログコメント」のご回答後、ブログ上で公開します。
  • ・「ブログコメントフォーム」への入力は、氏名、E-mailアドレスが必須で、それ以外は任意です。必須項目の登録がない場合は「ブログコメントフォーム」をご利用できません。 任意項目の登録が無い場合は、適切な回答ができない事があります。
  • ・当サイトで入力いただいた個人情報については、開示対象個人情報として利用目的の通知、開示、訂正、追加または削除、利用又は提供の拒否を求められたときは、原則としてこれに応じます。 ご請求に応じられない場合は、その旨を及び理由を遅滞無く通知します。
【開示対象個人情報について】
(1) ご請求の手順
ご請求用紙 をお送りしますのでお問い合わせ先にご連絡ください。消印から、10日以内に担当者から、回答を書留でご返信いたします。
(2) お問合せ先
〒532-0011
大阪市淀川区西中島5-14-10 サムティ新大阪フロントビル10F
株式会社 ヨドック 個人情報保護ご相談窓口(個人情報保護管理者代理)


【認定個人情報保護団体の名称及び、苦情の解決の申出先】

(1) 認定個人情報保護団体の名称

財団法人日本情報処理開発協会

(2) 苦情の解決の申出先

個人情報保護苦情相談室
〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8 機械振興会館
電話番号:03-5776-1379/0120-700-779
※当社の商品・サービスに関する問合せ先ではございませんのでご注意下さい。